TypeScript

【5分でわかる】インストール方法 | TypeScript入門

この記事ではTypeScriptのインストール方法をご紹介します。

TypeScriptのインストール方法

TypeScriptのインストール方法をご紹介します!

npmを使ってTypeScriptをインストールします。

厳密にはTypeScriptをインストールして、tscコマンドを実行できるようにすることで、TypeScriptの.tsファイルをJavaScriptの.jsファイルに変換し、ソースコードが実行されます。

Macの場合

ターミナルで以下のコマンドを実行してください。

npm install -g typescript

Windowsの場合

コマンドプロントで以下のコマンドを実行してください。

npm install -g typescript@next

Vue.jsでTypeScriptを扱いたい場合

Vue.jsのプロジェクト配下で以下のコマンドを実行します。

npm install --save-dev typescript
npm install --save-dev @types/vue

ReactでTypeScriptを扱いたい場合

プロジェクトを新規作成する場合は、作成時に指定することが可能です。

npx create-react-app {プロジェクト名} --template typescript

まとめ

今回はTypeScriptのインストール方法を紹介しました。

ぜひこの機会に習得してみてください。

きむら

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪